Now Loading...

NEWS

お知らせ

会社の敷地の周りにフェンスを取り付けるメリットとは

  • 2021.05.20

会社の敷地の周りにフェンスを取り付けることで様々なメリットが得られます。

・侵入者を防ぐ
・不法投棄を防ぐ
・落書きを防ぐ
・プライバシーを守る

ある程度高さのあるフェンスでしたら、不法な侵入者を防ぐことができます。
特に機密情報が溢れた製作を行っている会社の場合は、フェンスの取り付けは欠かせません。

そして無駄にスペースがあると、不法投棄などの恐れがあります。
それを回避する意味でフェンスを取り付けるのも効果的です。

また治安の悪いところですと会社の壁や扉、シャッターなどに落書きされてしまう事例もあります。
フェンスを取り付ければ外部の侵入を防ぐことができますし、フェンス自体に監視カメラを設置すればさらに防犯性も高まります。

それ以外の要素としては従業員の安全を守ったり、プライバシー確保という側面もあります。
やはり常に外部から見られている状況ですと、視線も気になって業務に集中できません。
安心できる環境を作るためにフェンスを設置した方が良いでしょう。

ロード・ワンでは企業、工場、ビルなどありとあらゆる建築物周辺のフェンス設置作業を行っています。
フェンスは金網のものやネットなど素材をご選択いただけます。
フェンス取付のご相談ならロード・ワンまでお寄せください。

お問い合わせはこちらから